幼児から高齢者までの交通安全教育のために
 自動車教習所は地域の交通安全センターとしての役割を担い、初心運転者育成だけでなく、違反者講習、ペーパード
 ライバー教育、企業向け安全運転教育、青少年向け二輪車教育、高齢者運転教育、更に子供達の自転車・交通安全
 教室などを実施されて、成果をあげられておられることと思います。
 これら安全運転講習、交通安全教育用ビデオ&DVDをご紹介します。
 ※ホームページやカタログに記載されている作品以外にも豊富に取り揃えておりますので、お問い合わせください。
aaa
 納期・お支払い・送料につきましては、コチラをご覧ください。 カタログ カタログ(PDF)はこちらからダウンロードできます。
 研修・教育用は、こちらへ
運転者飲酒運転二輪車高齢者子ども自転車
題   名 上映時間
制作年月
DVD
税込価格
内   容

10分で学べる!!DVDドラマシリーズ
SHORT SHORTS MOVIE
CINEMA Vol.01

飲酒運転根絶ドラマ
『アメアガリ』


飲酒運転に対する認識の甘さ
犯罪加害者となった家族


8分

2015.11


DVD \27,000

この映画は、飲酒運転が幸せだった家族全員を犯罪者にし、その原因が日常のふとした心のゆるみにあることを伝えます。
大手医薬品メーカーの営業に勤務する工藤隆也(34才)は、課長昇進を間近に控え、仕事も家庭も順風満帆の日々を送っていた。
そんなある日、昇進のお祝いにと義父母が招かれホームパーティーが開かれる。隆也はもう酔いはさめているはず・・・とふとした気の緩みから、飲酒運転をし、死亡事故を起こしてしまう。またそれを容認した家族も犯罪者となり、家族全員が飲酒運転の代償の重さを知ることとなる。

全日本交通安全協会推薦

絶対にダメ!飲酒運転
- 「しない!」「させない!」「許さない!」 -
[字幕版]



21分

2016.05
DVD \71,280
飲酒運転による交通事故件数は、度重なる厳罰化、飲酒運転根絶に対する社会的気運の高まり等により減少してきたが、ここ数年下げ止まり傾向にあり、飲酒運転事故は後を絶たない。
そこで本作品では、アルコールが運転にどの様な影響を与えるか、その危険性を再現ドラマを交え、CG、実験で明らかにします。特に「酒気残り」が運転に与える影響に注目し、体内のアルコール残量とドライバー本人の酔いの感覚とに大きなズレがあることを検証し、注意を促します。
また、飲酒運転をするとどの様な罰則が与えられるのかを分かり易く解説し、飲酒運転は犯罪であり絶対に許さない!と飲酒運転根絶を強く訴えます。

全日本交通安全協会推薦

飲酒運転 許されない犯罪
[字幕版]

23分

2010.08
DVD \75,600
ある会社員が、ふとした気の緩みから、飲酒運転をし、死亡事故を起こしてしまう。会社の車を運転していたこと、被害者が近所の住人ということもあり、地域、勤務先をも巻き込み波紋が広がる。このドラマでは、加害者のみならず、一緒に飲酒をした友人や飲食店の店主など、多くの人を呑み込んでいった。

全日本交通安全協会推薦

飲酒運転 罪と罰
破滅への選択
- あなたならどうしますか -

16分

2009.02
DVD \54,000
飲酒運転がいけないことと知りながら、なぜお酒を飲んでしまうのでしょうか。ちょっとした気の緩み、その場の勢い・・・。少しぐらいなら大丈夫・・・。酔いはすぐにさめるから・・・。つきあいだから・・・。 事故さえ起こさなければ・・・。
これらの言い訳がいかに、無知と誤解と甘えに基づくものか。イエスかノー。どちらを選択するか。設問に答えて線をたどっていくと、やがて、ひとつの答えにたどり着く。
どこにでもいる平凡なサラリーマンがなぜ 「破滅への選択」をたどってしまったのか、ドラマ仕立て検証実験を通して描きます。

全日本交通安全協会推薦

飲酒運転が人生を狂わせた
- 受刑者と遺族の悲痛な叫び -
[字幕版]

25分

2008.03
DVD \75,600
この作品は、実際に交通刑務所の受刑者の生の声を通して事故の原因を探っていきます。飲酒運転によって引き起こされた交通事故が、加害者・被害者はもとよりいかに多くの人たちを悲しませ、苦しませているかを描くことによって、飲酒運転による事故の恐ろしさ、悲惨さを訴えるものです。

全日本交通安全協会推薦

飲酒運転の禁止
- 周辺者にも厳しくなった罰則 -

15分

2008.02
DVD \32,400
飲酒者による運転及びその周辺者を対象として、罰則が新設・強化されたことに伴い「改正道路交通法」の飲酒運転に関する留意点を簡潔に説明し、更に飲酒運転によって起きた悲劇を再現していきます。もうこれ以上、新たな悲劇を増やさないよう視聴者に改めて強く認識させる内容となっています。

全日本交通安全協会推薦

疾走の迷宮
- 飲酒運転の悲劇 -
[字幕版]

30分

2007.11
DVD \86,400
飲酒・ひき逃げ死亡事故を舞台に「加害者とその家族」「被害者家族」「加害者の周辺者」という三者三様の悲劇の連鎖模様を見せていきます。
それぞれの立場における心の軌跡(油断・葛藤・後悔の念など)をつぶさに描くことで、飲酒運転死亡事故の悲惨さをドライバーに訴えます。

全日本交通安全協会推薦
青少年育成国民会議推薦

二つの崩れた家族
- 飲酒が車を凶器に変えた -

30分

2007.01
DVD \75,600
飲酒運転の暴走車が一家5人の乗る車に追突し、幼児3人を死亡させた交通事故。この痛ましい事故を契機に飲酒運転根絶の気運が高まっている。
だがその後も、全国で悲惨な飲酒運転事故が繰り返し起きている。潜在的に飲酒運転に対して意識の甘いドライバーが多いのが実状だ。飲酒運転の根絶には、ドライバーの飲酒運転に対する自覚を高める他、飲酒運転の犯罪性を社会全体が強く認識しなければならない事を強く訴えていく。
 

お問い合わせ、お申し込みはこちらまで。

<< back
 

株式会社テクニカAV 〒153-0044 東京都目黒区大橋1-1-5
Tel:03-3770-4781 Fax:03-3780-3078 
E-mail:info@technica-av.com (C)copy right Technica AV Corporation